ダイエットをする際は

2020/09/21 ブログ
logo

最近コロナ太りで服のサイズが、、、と言われます。

 

私も白衣のズボンが若干きつくなった気がします。

しかしそれを気にして急激なダイエットで痩せすぎるのは身体には良くありません。

ダイエットをした時、落ちた体重の約40%は筋肉なので、5㎏体重を落とすと2㎏筋肉が減ることになります。

筋肉が減ると代謝が落ち痩せにくい体になりますので、筋トレをしないダイエットが良くないと言われる理由の1つはこれです。

またいきなり激しい運動をすることもケガの原因になるので気を付けましょう。

 

対策はゆっくりバランスよく食べる事です。

食べ過ぎる人は早食いの傾向にありますので、よく噛んで食べるようにしましょう。

また栄養が偏っているとお腹がいっぱいでも満足感が得られないので、量が食べられない人はマルチビタミンのサプリメントなどもお勧めです。

 

継続は力なり、無理してすぐ辞めたら逆効果なので無理をしないことが肝心です。