リラックスすることで得られる心と体のメリット

2021/05/07 ブログ
logo

仕事や家事に追われて忙しい日々を送っていると、どうしてもリラックスできる時間が減ってしまいますよね。
適度にリラックスできずストレスが蓄積されると、心や身体にさまざまなデメリットが生じることはみなさんご存知でしょう。しかしリラックスすることで、どんなメリットがあるかを知らない人は意外と多いようです。今回はリラックスすることによる、心や身体のメリットを紹介します。

目次

 

リラックスすることによる「健康面のメリット」

まずは、リラックスすることで生じる健康面のメリットを紹介します。

●筋肉がゆるんで血液の循環が良くなる

ストレスを抱えていると筋肉に力が入り固くなりますが、リラックスすると筋肉がゆるみ、筋肉の合間を通る血液やリンパなどが流れやすくなり全身の循環が良くなります。

●老廃物を排出できる

筋肉がゆるんで血液やリンパの循環が良くなると、老廃物をきちんと回収できるため体外に排出できるようになります。

●むくみを改善できる

老廃物や余分な水分をスムーズに回収・排泄できることで、全身のむくみの改善にもつながります。

●肩こりや腰痛がすっきりする

筋肉が緊張した状態が続くと、肩こりや腰痛の原因になります。リラックスして筋肉がゆるめば、肩こりや腰痛の症状が自然と軽減されます。

 

リラックスすることによる「美容面のメリット」

リラックスすることは美容面でもさまざまなメリットがあります。

●顔色が良くなる

リラックスして筋肉がゆるみ血液やリンパの循環が良くなると、肌に栄養や酸素が十分に行き届き、顔色が良くなったりくすみが改善されたりします。例えば目の下のクマは、皮膚の薄い部分に酸素の少ない血液が多く留まる事で青黒く見える為、温めて血行を良くすれば改善することが多いです。

●肥満を予防できる

ストレスによる血行不良でむくみや冷えが慢性化すると、余分な脂肪が付きやすくなります。ダイエットを意識している人は、リラックスすることを心がけて生活しましょう。無理に痩せようとしなくても自然と体重が落ちるはずです。(食べ過ぎなければ)

 

リラックスすることによる「心のメリット」

●コミュニケーションが円滑になる

リラックスしてストレスを軽減できれば、気持ちが明るくなったり、積極的になったりすることができるでしょう。「不満」や「不安」の感情も軽減され、心に余裕が生まれることで、余裕を持った行動が出来て、他人にも寛容になれるのではないでしょうか。

●仕事のパフォーマンスが向上する

ストレスが溜まっていてイライラすると、集中力が低下して仕事の効率が落ちてしまいます。仕事のパフォーマンスを上げるには、仕事の合間にきちんとリラックスするようにしましょう。(気持ちを切り替えることが出来れば何でも構いません。)

便秘や睡眠不足の解消にも!?

ストレスや緊張を慢性的に抱えていると、自律神経のバランスが乱れやすくなってしまいます。自律神経のバランスが乱れると、心身にさまざまな悪影響が出ます。自律神経を司る視床下部は女性ホルモンの分泌にも関わっているため、ストレスは女性ホルモンの乱れにもつながるので生理不順や不正出血の原因にもなります。
適度にリラックスして自律神経のバランスを整えることができれば、自律神経の乱れによって引き起こされる神経性胃炎、過敏性腸症候群、吐き気、立ちくらみ、頭痛、不安、イライラなどの症状を和らげることができるでしょう。また、睡眠の質を良くしたり、便通を解消できたりすることもあります。

リラックスはやはり重要!

筋肉や血液、肌、そして自律神経。いろいろな部分に影響を与える「リラックス」は、私たちが健やかに生活をするうえで非常に大切な要素だということが分かります。仕事や人間関係によるストレスを抱え込まず、意識的にリラックスする時間を設けてみてくださいね。

他にも色々載せているので気ななる人はフォローをお願いします。https://uemuratiryouinn.com