足根管症候群かも?

2022/11/04 ブログ
logo

足首から脚裏に痺れを感じる事はありますか?

そんな症状のある人は足根管症候群かも知れません。

足首周りのケガや加齢、筋力不足などで慢性的に神経が圧迫されている事が原因で起こります。

基本的には運動療法、薬物療法と言った保存療法で治療していきますが、それでも改善されない場合は手術もあり得ます。

その場合は整形外科を受診して詳しく調べてもらいましょう。

 

くるぶしから足裏のしびれ:足根菅症候群について|足立慶友整形外科今回は、歩いてる時や立っている時に、足裏にしびれや痛みなどの神経症状が出現する疾患である『足根管症候群』について解説します。足根菅とは、足関節の内側に存在する、神経・血管が通る道のことです。この足根菅に負担がかかると、神経が圧迫され痺れなどを発症します。治療の方針は、足根管への負担を軽減することを考えます。リンクclinic.adachikeiyu.com