寒くなってきたので寝違えに注意

2022/11/26 ブログ
logo

朝晩寒くなってきましたが、就寝時に寒さ対策はしていますか?

冬場は特に寝違えを起こしやすい季節なのでしっかり首回りを保護しましょう。

寝違えは就寝時の姿勢が原因で、本来なら寝返りを打つことで改善される首回りの血流が滞ることで起こると言われています。

通常であれば数日で楽になりますが、ひどい場合は1週間以上長引くこともあります。

最近はスマホをし過ぎて肩から腕、背中が固まって首に影響が出ている人も増えているので同じ姿勢で長時間固まっている人は注意が必要です。

対処法は、熱感があれば炎症を起こしているのでアイシングをして冷やす事。熱感がなければ痛みの出ない範囲で少しずつ動かしましょう。

ただし、手が痺れたりする時は首に異常があるかも知れないので整形外科を受診しましょう。